ホーム > 税務課 > 平成30年分 所得税確定申告会場のご案内

平成30年分 所得税確定申告会場のご案内

粉河税務署の確定申告書相談会場

開設期間・相談受付時間

平成31年218日(月)~315日(金)

(土・日曜日を除く)
午前9時~午後4

会場

紀の川市商工会館(JR粉河駅 南側)

紀の川市粉河878-2

※前年分の申告書の控えなどをお持ちください。
※申告会場の混雑状況により、早めに(午後3時頃)受付を終了する場合があります。
2月15日以前および3月18日以降は、粉河税務署の通常窓口での対応となりますので、混雑状況によって長時間お待ちいただくことがあります。
※当会場で納税はできません。金融機関などをご利用ください。

岩出市役所での税務署による確定申告出張相談会場

税務署の出張相談は4日間のみです!

開設期間・相談受付時間

平成31年2月21日(木)~2月26日(火)

(土・日曜日を除く)
午前930分~正午
午後1時~4

会場

岩出市役所  3階  第6会議室

※税務署の出張相談日(特に初日)は、混雑が予想され、長時間お待ちいただいたり、早めに受付を終了する場合があります。
※2月18日(月)~3月15日(金)(土・日曜日を除く)は、市職員による申告相談を行います。市職員のみによる相談日(税務署の出張相談日以外の日)には、確定申告書をご自身で記入または入力していただくこととなります。また、申告書の控えに税務署の受付印を押すこともできません。

※相続税、贈与税、土地・建物・株式などの譲渡所得等の相談は行っておりません。
※前年分の申告書の控えなどをお持ちください。
※当会場で国税の納税はできません。金融機関などをご利用ください。

その他

自宅のパソコン等で確定申告書を作成できます!

国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」では、画面の案内にしたがって金額を入力すれば、税額などが自動計算され、申告書等を作成することができます。
作成したデータは、混雑した税務署に出向くことなくマイナンバーカードを利用してe-Tax(電子申告)で申告ができます(ICカードリーダライタが必要です)。また、マイナンバーカードやICカードリーダライタをお持ちでない方も、事前に運転免許証等の本人確認書類を税務署へ持参し、職員と対面による本人確認を行った後に発行を受けた「ID・パスワード」があれば、自宅のパソコン、スマホやタブレット端末からe-Taxで申告ができます。
その他、コンビニエンスストア等のプリントサービス(有料)を利用し、申告書を印刷して郵送等により提出することもできます。
なお、確定申告書を郵送で提出する際に、申告書等の控えに税務署受付印が必要な場合は、控えを提出用と併せて送付するとともに、返信用封筒(住所・氏名を記載し、必要な金額の切手を添付したもの)を同封してください。
※所得税の還付申告については、2月15日以前であっても、郵送等により税務署へ提出ができます。

確定申告書等作成コーナーこのリンクは別ウィンドウで開きます」(外部サイト)

【郵送等による申告書の提出先】
〒649-6592 紀の川市粉河807 粉河税務署

【e-Tax・作成コーナーヘルプデスク】
0570-01-5901

医療費控除の注意点

医療費控除の適用を受けられる方は、平成29年分の確定申告から医療費の領収書の添付または掲示に代えて、「医療費控除の明細書」または医療保険者から交付を受けた「医療費通知書」を確定申告書を提出する際に添付しなければならないこととされました。

なお、医療費の領収書は自宅で5年間の保存が必要で、税務署から求められたときは提示または提出が必要です。

※平成29年分から平成31年分までの確定申告書については、医療費の領収書の添付または提示によることもできます。

〇詳しくは「確定申告等の医療費控除についてのお知らせこのリンクは別ウィンドウで開きます」参照

マイナンバーの記載と確認が必要!

申告書には、マイナンバー(12桁)の記載(納税者本人・控除対象配偶者・扶養親族・事業専従者)が義務付けられています。申告書提出の際には、本人の「マイナンバーカード」または「通知カードおよび本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証など)」をお持ちください。
※本人以外の確認書類の提示または添付は必要ありません。

確定申告のお知らせ

岩出市役所の会場(出張相談会場も含む)で相談され、書面で提出された方は、平成29年分以降の確定申告から、申告書に代えて、「確定申告のお知らせ」が送付されています。
「確定申告のお知らせ」とは、確定申告書の「納期限」および「予定納税額」などの確定申告書の作成に必要な情報を記載しているハガキまたは通知書のことです。
なお、青色決算書または収支内訳書も送付されませんので、翌年分用については、相談される各会場で請求してください。

このページに関するお問合せ先
総務部 税務課 市民税係 TEL 0736-62-2141(内線141~144)
最終更新日:201918
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.