ホーム > 保健推進課 > 母子保健事業 > 特定不妊治療費助成事業

特定不妊治療費助成事業

特定不妊治療の負担を軽減します!

岩出市では、平成29年4月から、医療保険が適応されない特定不妊治療(体外受精および顕微授精)を受けられたご夫婦に対し、経済的負担を軽減するため、治療費の一部を助成します。助成は、和歌山県特定不妊治療費助成事業に上乗せする形で行います。

対象となる方

ご夫婦の一方又は双方が岩出市に住民登録があり、和歌山県特定不妊治療費助成事業の交付決定を受けた方。

助成内容

ご夫婦1組につき、県要綱に定める1回の治療に要する費用から和歌山県特定不妊治療費助成事業の助成額を控除した額(5万円を限度とする。)を県要綱と同等の回数で助成します。

提出書類

  1. 岩出市特定不妊治療費助成申請書(PDFファイルPDFファイル(99KB) エクセルファイルエクセルファイル(16KB)
  2. 和歌山県特定不妊治療費助成事業受診等証明書の写し
  3. 和歌山県特定不妊治療費助成事業助成金交付決定通知書の写し(和歌山県が発行したもの)
  4. 住民票(戸籍上の夫婦であることが証明できるもの)の写し
  5. 戸籍謄本の写し
  6. 夫及び妻の所得の額に関する市町村長の証明書で、所得控除内容が記載されたものの写し
  7. 医療機関発行の特定不妊治療に要した費用にかかる領収書の写し

提出場所

岩出保健所

助成金の支給

審査の結果を、岩出市特定不妊治療費助成事業補助金(交付・不交付)決定通知書をもって申請者の方に通知し、交付決定の方には指定された口座に助成金を振り込みますのでご確認をお願いいたします。

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
アドビシステムズ社のサイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。
このページに関するお問合せ先
生活福祉部 保健推進課(岩出市総合保健福祉センター内) TEL 0736-61-2400
最終更新日:201758
上に戻る

Copyright © Iwade city All rights reserved.